グリーンコーヒー

コーヒー好きにはたまらない!グリーンコーヒー習慣で痩せ体質に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
美容ダイエット

最近では街の中を歩くとあちこちにカフェが点在しているのを見かけますが、どこのお店でも繁栄しているようです。

それだけ私達の生活の中にコーヒーが浸透してきているという事でしょう。

今回は海外のセレブ達の間でもダイエット効果が高いと話題のグリーンコーヒーのホットな情報をお届けしていきます。

グリーンコーヒーならではのダイエット成分

グリーンコーヒー

グリーンコーヒーの特徴としては、クロロゲン酸が豊富に含まれている事です。

このクロロゲン酸は、ミトコンドリアの働きを活性化させる作用があります。

ミトコンドリアはTCA回路といって、酸素を吸収しながら食べた物を分解して消化し、エネルギーへと変換していく働きがあります。

同じ量を食べても太らない人と太りやすい人の差では、このTCA回路の働きの違いによるものが大きいようです。

特に筋肉量の少ない女性や、普段運動する機会のないサラリーマンなどは、エネルギー代謝量も少ないようです。

そういった方は日々のティータイムの飲み物にグリーンコーヒーをセレクトする事によって、より効率的に食べた物を消化していけるという訳です。

きつい運動やカロリー制限をする事なく、ダイエットを進めていけるなんて夢みたいですね。

更年期の方にグリーンコーヒーがお勧めの訳

更年期

更年期に突入して急に太ってきた、たるんできた、見た目が老けてきた、なんて悩んでいる方多いのではないでしょうか?

それは更年期障害といって40歳ぐらいになると女性ホルモンのバランスが崩れていく事が原因です。

閉経するとさらに女性ホルモンであるエストロゲンの量が減少していきます。

エストロゲンの働きとしては、内臓脂肪を減少させる効果があります。

女性の体の性質としては、食べた物が脂肪として蓄積されていく時には下半身を中心に皮下脂肪としてついていくのが基本ですが、エスロロゲンの減少によって内臓脂肪も蓄積されやすくなります。

内臓脂肪はだいたいお腹の周りにつくのが一般的です。

更年期に突入して急にウエスト周りに贅肉が付いてきた、といった悩みを抱える方も多いでしょう。

エストロゲンには悪玉コレステロールを減少させる効果もあるのですが、閉経に近づくにつれて悪玉コレステロールも排出しづらくなるのです。

グリーンコーヒーで脂肪の蓄積をブロックアウト!

ダイエット

そんな時にグリーンコーヒーを飲めば、クロロゲン酸の働きによって脂肪肝が蓄積されるのを防いでくれます。

通常ですと食べた物が肝臓に運ばれ、脂肪酸→中性脂肪→肝細胞→エネルギー源といった流れで消費されていくのですが、それが消費されるエネルギーよりも中性脂肪の方が多くなってくると、肝細胞の中に中性脂肪がどんどん蓄積されていって、その量が全部の肝細胞の30%を超えてしまうと脂肪肝となっていくのです。

これが癌や肥満、糖尿病の原因となっていくのです。

グリーンコーヒーを毎日継続的に飲む事によって脂肪が蓄積されるのを防いでくれるので、更年期の代謝不良にもフレキシブルに対応していけそうです。

プロポーションの美しさだけでもかなり若く見せる事は可能なので、グリーンコーヒー習慣を導入しながら年齢に負けない美ボディをキープしていって下さい。

カロリーセーブせずにダイエット出来るメリット

グリーンコーヒー ダイエット

よくダイエットで失敗するパターンとして多いのが、リバンドや筋肉量が落ちて代謝不良に陥る時です。

リバウンドするのはきついカロリー制限に我慢が出来なくなって、食事を通常の量に戻したとたんに太ってしまうといった事が要因のようです。

他にも食べる量を制限する事によって、体重が落ちても筋肉量が減って次第にサルコペニアといった症状に陥る危険性が高まります。

サルコペニアの症状が進行すると、ガンや甲状腺機能異常や末期腎不全、神経変性疾患といった様々な症状に悩まされるようになるので注意が必要です。

その点グリーンコーヒーを取り入れたダイエットの場合ですと、食べた物を脂肪へと蓄積しないように作用したり、今まで蓄積されてきた体脂肪にダイレクトに働きかけてくれるので、無理なカロリー制限といったダイエットをしなくても健康的にダイエットを継続していける点が大変魅力的です。

今までいろいろなダイエット法にチャレンジしてきたけれど、どれも3日坊主で終わってしまったといった意志が弱い方でも無理なく続けられるから安心です。

健康的に体脂肪だけ減らして痩せていくためにはある程度の期間は継続して続ける必要があるので、グリーンコーヒーをあなたのこれからのライフスタイルの良きパートナーとして取り入れていって太りにくい体質造りに心がけていって下さい。

まとめ

今回はグリーンコーヒーのクロロゲン酸の働きに注目しながら、どのような効果が期待できるのか?といった事をナビゲートしてきました。

グリーンコーヒーは高いダイエット効果だけでなく、抗酸化パワーもあるのでアンチエイジングにもお勧めの飲み物です。

体内のミトコンドリア達の働きを活性化させながら脂肪燃焼だけでなく肌も蘇らせてくれる素晴らしい飲み物なので、是非美活アイテムとして取り入れていって下さいね。

The following two tabs change content below.

平野明子(猫瑠璃)

●JOHOダイエットアドバイザー ●美容薬学検定1級 ●整理収納アドバイザー2級 ●ルームスタイリスト2級 ●第11回部屋miteインテリアコンテスト優秀賞受賞 ●脱毛・ダイエットサロン情報サイト「パウダールーム」でコラムを執筆しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。